稲荷神社周辺のお手入れ 10月13日

10月13日の作業日は台峯の稲荷神社周辺のお手入れをしました。

稲荷神社の脇の階段を上がったところにある、大きな桜の木が腐っており、太い枝がいくつも道へ落ちてきているのが大変危険だったので、この桜の木の危ない枝を切り落とす作業を男性郡が行いました。

DSCF4731

腐ってもろくなった枝が山の道にせり出しており、大変危険な状態ですね。

DSCF4733

DSCF4730

ロープを上手に使い、フェンスや山の道を崩さないように、しっかりと考えて作業を進めて行きます。

あまり勢いよくチェーンソーを入れてしまうと危険なので、少しずつ様子を見ながら切り込みを入れては、ロープで引っ張るの繰り返し。

ギシギシいうものの、なかなか枝が落ちず、苦戦しますが、無事フェンスを傷付ける事もなく、安全な場所に切り落とした枝は落ちました。

IMG_6915

危険な作業にも関らず、怪我ひとつなかった事には本当に安心しました。

これでこの道を利用する方達の上に突然大きな枝が落ちてくる危険がなくなり、ほっとしますね。

みなさん、安心して利用してくださいね。

男性群が苦戦していた中、女性達は、稲荷神社まで続く階段周辺、そして境内をきれいにお手入れしました。

DSCF4717

DSCF4722

階段の両脇は雑草で生い茂っていたので、以前から植わっていた小振りのあじさいを残し、手作業で丁寧に雑草だけ切っていきました。

草刈り機が入れる場所は、草刈り機で雑草を刈ります。

DSCF4726

DSCF4740 DSCF4741

本殿のすぐ下の雑草などは、手で抜いたりし、細かいところも出来る限り頑張りました。

神社のお殿の下には、ホトトギスが綺麗に咲いていたので、それは残しておきましたょ。

IMG_6909

かわいいですね。

最近稲荷神社の方まで手が回っていなかったので、この日みんなで生い茂ったツタや雑草をきれいにでき、すっかり稲荷神社も見違えるほど!

前より広く感じるほどすっきりしたので、とても嬉しいです!

IMG_6912

なんだか稲荷神社の空気も清々しくなり、神様も喜んでいるような気がしてきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中