稲荷神社裏のお手入れ(12月8日)

12月8日は、稲荷神社の裏からごんび山手前までのエリアのお手入れをしました。

 

 

この日は風が強く、とても寒かったですが、山の紅葉を楽しみながら作業ができ、山での時間を満喫できました。

DSCF5141DSCF5116

 

 

今回の台峯緑地保全会の作業には、鎌倉市の公園課の方も参加いただきました。

DSCF5024.JPG

 

 

 

稲荷神社の脇の階段を登ってフェンスを抜けた斜面の雑草や笹が茂ってきたので、手分して周辺を草刈り。

DSCF5111DSCF5036

DSCF5026

DSCF5027

DSCF5104.JPG

DSCF5122.JPG

 

 

 

この写真の右に写っている木は、腐って枯れてしまった桜の木。

枝が落下して危険だったので、以前太い枝は前に切り落としたのですが、まだ危険な太い枝があるので、この付近に立ち入らないよう、ロープと柵で囲いました。DSCF5034

DSCF5056

DSCF5060

危険ですので、このロープ内には立ち入らないよう、お願い致します。

 

 

 

そして、脇の崩れてしまっていた階段も修復。
DSCF5055DSCF5041

これで踏み外す事も、滑って転ぶ危険もなくなりますね。

 

 

 

 

お昼近くなって、子供達が山に遊びにきました!

DSCF5082DSCF5079DSCF5077

みんな薄着で元気いっぱい!

 

 

ござを持って山でピクニックかな?
しっかりお手入れされている山だから、どこでも走り回れてこの里山は子供達の大好きなお山。DSCF5085DSCF5097

 

 

DSCF5129

DSCF5108

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中