11月3日匠の市の北鎌倉ウォッチング最終会

今年が最後となる匠の市と、同時開催されていた北鎌倉ウォッチング。

ぽかぽかの素晴らしいお天気の中、たくさんの人と一緒に参加してきました。

案内人は保全会のかっちゃんこと川上さん、サポートに保全会の伏尾さん、あっちゃんこと葉山さんと、湧水ネットワークの野口さんというスペシャルメンバーと秋の台峰を解説付きで散歩します。SONY DSCOLYMPUS DIGITAL CAMERA

SONY DSC
手に持っているのは昔の台峰をかっちゃんが撮った写真です。

SONY DSC東慶寺を出発し、北鎌倉女子学園のグランド前ではこの日、うっすら富士山が。SONY DSC

1978-3
1973年同じ場所から
SONY DSC
見晴台でちょっと休憩。このベンチも間伐材で作りました。
SONY DSC
見晴台から円覚寺方面の眺め
SONY DSC
木漏れ日の森を歩く
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
子供達と植樹したクヌギ林。ここから峰を下って池に向かいます。
%e3%83%a4%e3%83%88%e3%83%80%ef%bc%91%ef%bc%99%ef%bc%95%ef%bc%96bv
1956年の谷戸の池。水田の中の灌漑用の池は水深も深く、子供達はここで泳ぎを練習したそうです
%ef%bc%91%ef%bc%99%ef%bc%98%ef%bc%91%ef%bc%8d%ef%bc%92%ef%bc%93%ef%bc%95
1981年の谷戸の池。釣りを楽しむ事が出来ました。
SONY DSC
現在の谷戸の池。池の底に大量の泥が堆積し、蓮が増え、魚はいなくなりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
道はどろどろだけど、湧き出る水はきれいです。

時代を経て、灌漑用の池としての役割が無くなったうえに、昆虫や野鳥の保護という理由でかつて人との共存でとれていたバランスを崩す事になった谷戸の池。この辺りの公園化にあたって今年、市がまずこの池の、大量に堆積した泥を掬い出す工事を始める予定です。今のこの姿も今年で見納めとなります。これからどのようにまた生まれ変わるのでしょう。

SONY DSC
スズメウリの実。熟れると緑から白になります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
紅葉の本番は12月中旬ですが、一部色づいていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SONY DSC
魯山人庵跡地?

山崎子供会館口から一旦住宅街に出て魯山人庵跡地と言われている(かっちゃんによると正確にはここではないそうです。)場所の横を通り、山崎小学校の脇から再び台峰に入ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ごんび草地
SONY DSC
ごんび山

SONY DSC

SONY DSC
稲荷神社裏山からの眺め
SONY DSC
稲荷神社を下って東慶寺に戻ります。

いつも以上に丁寧なかっちゃんの案内はお昼を過ぎて3時間程となりましたが、気持ちのいい山の空気と台峰を愛するかっちゃんの歴史や自然のお話に、参加者みんながそれぞれに何かを感じる素敵なツアーとなりました。小さな子も頑張りましたね。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中