夏休のお手入れ

台峯にも木枯らしが吹いています。

すっかりサボっていたブログ、いくつかまとめてお送りしますね。

まずは夏休みのお手入れから。

台峰緑地保全会にはたくさんのこどもたちが集まってくれます。

いつもは学校にいっている火曜日の午前中の手入れにもこどもたちがきてくれました。

保全会は大人もこどももごくごく自然に「やりたい人がやりたいことをやれるときに」やっています。

「あれやっちゃだめよ、これやらなくちゃだめよ」という声は一切聞こえません。

もちろんけがや事故につながりそうなときには「こらっ!」の鋭い声。

こどもたちはそうやって何が危険か知っていきます。

今日は虫かご片手に手入れに参加。

IMG_7039

高学年にもなるといっちょまえに大人並みに働いてくれます。

山の手入れは基本的には長袖、長ズボンがベター。

虫除けやけがの予防の意味があります。

小さいころから大人の様子を見ていると自然とそんなことも身につきます。

 

IMG_7042

今日の写真係は小学三年生。

道具を運んだり、刈った草を集めたり、こどもたちがいろんな作業をやってくれます。

「それぞれにできることを自分から持ち寄ってひとつのことを成していくこと」を体験しながら育って行ける、幸せな台のこどもたちです。

どうぞ、子どもと一緒に、こどもだけでも気軽にご参加ください。

 

大人もこどもに負けず、暑い中ありがとうございました。

IMG_7011

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中