4月10日のお手入れ

稲荷神社の裏山の、枝が落ちたりずっと危険だった桜の枯れ木を伐採しました。

かなり大きいので前準備も大変。伐採後木が倒れるスペースや作業スペースを確保する為に先月から側の邪魔な常緑樹も伐採してスペース作成済みですが、風もあるので、慎重にロープで方向を調整します。それでも急な突風や色んな危険が起きないように、お手入れの手伝いに来てくれた青空さんや伐採担当あっちゃん、伏尾さん、かっちゃん以外の作業員は安全な場所で、神社の清掃や道の草刈りなどをしながら遠巻きに見守ります。

IMG_9934
奥の桜の枯れ木を伐採する為の準備中。ロープを張って安全な方向に導きます。
IMG_9936
追口作成中。受け口が少し小さかったとかでここから少し時間がかかりました。

メキメキという音がした後、どーんと地響き。

山崎小学校の授業での杉の時とは重みがかなり違いそう。

倒れた瞬間にロープが飛んだり、伐採は様々な危険があるので、毎回現場は緊張感が漂います。

IMG_9940
大きさが解るでしょうか?幹部分は以外に虫食いもなく、綺麗でした。

枝が通行中に落ちる事故などないように封鎖していた道も綺麗にしてようやく迂回せずに通れるようになりました!

IMG_9953

IMG_9948
神社裏山がまた広く、明るくなりました。
IMG_E9952
ごんび山ではキンランも咲きはじめましたよ。

山崎小学校の子供達が描いてくれた新しい看板も設置されました。

かっちゃんのお話を聞いて、それぞれにどういう文章にすれば守ってもらえるかちゃんと考えて工夫してくれています。看板を探しながら歩くのも楽しいですよ。

貴重な花、みんなで大事にしていきたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中